Superfly WHITE TOUR 2015 前橋 セットリスト

公開日:  最終更新日:2016/08/19

こんにちは!
今日はSuperflyのライブ参戦日記です。
まずはセットリストから。

WHITE TOUR2015 IN 前橋 セットリスト

1.White Light
2.リビドーに告ぐ
3.マニフェスト
4.Live
5.色を剥がして
6.Space
7.愛を込めて花束を
8.極彩色ハートビート
9.A・HA・Ha
10.i spy i spy
11.Woman
12.タマシイレボリューション
13.Alright
14.Force
15.愛をからだに吹き込んで
16.Beautiful

アンコール

17.You You
18.Hi-Five
19.On your side

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

1) White Light

ライブのオープニングを飾るのは
最新アルバムの1曲目に収録されているWhite Light。

白い衣装に身を包んだ志帆ちゃんの全身が
七色にライトアップされ,まばゆい輝きを放ちます。

神々しさ(こうごうしさ)さえ感じられる
圧巻のオープニングでした。

2) リビドーに告ぐ

ライブ2曲目も最新アルバムからの曲。

サイケなノリがセカンドアルバムBox Emotionの
雰囲気を彷彿とさせます。

3) マニフェスト

3曲目でこの渋い曲が出てくるとは予想外の展開っ!
会場のテンションも急速にヒートアップ。

キレのある最後の盛り上げ方が
ハンパなくエキサイティングでクール。

志帆ちゃんと観客が
完全に一体になりました。

4) Live

演奏が始まる前に志帆ちゃんからメッセージ。
「ここからは静かな曲なので皆さん座って聴いてください」

3曲目で早くもMAXテンションになった会場は
一転して静かな雰囲気に。

暗くなった会場に流れてきたのは
しっとりとしたメロディーが印象的な
Live(リブ)という曲。

作曲はSuperflyの元オリジナルメンバーで
志帆ちゃんとずっとパートナーを組んできた
多保孝一さんです。

今までSuperflyの楽曲の
ほとんどを手がけてきた多保孝一さんですが
新アルバムではわずか1曲だけの提供。

そんな多保先生のメロディラインを聴くと
やっぱり心がホッとします。

5) 色を剥がして

アルバムWHITE3曲目収録のこの曲は
個人的にはアルバムの中で最も好きな歌です。

まさかこの曲がライブで聴けるなんて
思ってなかったの,でめ~っちゃ感動しました。

6) Space

アルバムWHITEの11曲目に収録。
Superflyの曲の中でも最も切なく
美しいバラードです。

暗闇の中,スポットライトに照らされた志帆ちゃん。
あまりの切なさに涙が溢れました。

7) 愛を込めて花束を

ピアノのイントロが流れると同時に観客は総立ち。
会場は再び熱い雰囲気に包まれました。

みんなで声を合わせて一緒に歌う“愛込め”
志帆ちゃんといっしょに作り上げるライブの雰囲気が
最高に楽しめる1曲です。

8) 極彩色ハートビート

アルバムWHITEの12曲目。
志帆ちゃんがアコースティックギターを持ち
バンドのメンバーはリコーダーを持って集合。

後半はみんなで手拍子合わせてクラップクラップ。
リズムを取るのが難しかったけど
家庭的な雰囲気がとっても楽しかったです。

9) A・HA・HA

アルバムWHITEの5曲目。
エレクトリカルなライティングとイントロが
新生Superflyを象徴するファンキーな曲。

サビの部分では
両手の平を大きく開いて上にあげ
みんなで叫んだ 「A・HA・HA!」

会場全体に響きわたるその大合唱は
今までのライブにはない新しい雰囲気です。

10) i spy i spy

ファーストアルバムからの超渋い曲。
このタイミングでこの曲ですか~!って感じで
め~~っちゃ意外な展開でした。

個人的には大大大好きな曲なので
これが聴けたのには大満足ですっ!

11) Woman

アルバムWHITEの6曲目。
志帆ちゃんの変幻自在のボーカルが
面目躍如といった感じのロックナンバー。

途中で曲が終わっちゃったと思ったら
志帆ちゃんのユーモラスな指揮で会場のみんなと
サビの部分のコーラス練習(笑)。

男女別に分かれた練習場面もあって
ほ~~んと笑えました。

12) タマシイレボリューション

イントロのドラムが流れると同時に
会場のテンションはイッキに爆発。

や~~っぱライブで聴くこの曲は最高。
観客はジャンプしたりはしゃいだりで大騒ぎ。
めちゃくちゃ熱い1曲でした。

13) Alright

イントロのチャカチャカリズムに合わせて
「ヘーイ! ヘーイ!ヘーイ!」の大合唱。

会場の興奮はさらに高まり,テンション最高潮。
“タマシイ”と並んでライブを最高に盛り上げる曲です。

14) Force

続いてはドクターXファーストシーズンの
エンディング曲 Force。

レニー・クラヴィッツを彷彿とさせる
エッジの効いたギターイントロが強烈です。

会場は信じられないくらいの
熱い熱気に包まれ,まさに爆発直前って感じ。

15) 愛をからだに吹き込んで

ドクターXサードシーズンのエンディング曲。
サビの部分は全員で Wow wow wow の大合唱!

いったいどこまで盛り上がるの~~って感じで
会場の熱気は最高潮に達しました。

16) Beautiful

ライブの最後を飾るのは
アルバムWHITEの2曲目に収録された曲。

今回の最新アルバムでは
自らを他のアーティストの色に染め上げた
志帆ちゃん。

他の人が書いた詩を歌いながら
心の中を見つめなおす過程で出会えた
“新しい自分”という存在。

そんな自分を心の底から肯定し
生きることの喜びを歌った名曲です。

これにてライブはいったん終了。
志帆ちゃんやバンドのメンバーはステージを後にします。

真っ暗になった会場に響きわたる
熱く長いアンコールの手拍子。

やがてステージが明るくなり
再び現れた志帆ちゃんとバンドメンバーの姿に
沸き起こる大歓声。

17) You You

アンコール1曲目は
アルバムWHITE13曲目のYou You。

お祭りのパレードみたいな雰囲気が
す~っごくステキな曲です。

5月に行われた大阪フリーライブでも
アンコールでこの曲が披露されてました。

18) Hi-Five

ファーストアルバム1曲目収録のこの曲は
私が初めて聴いたSuperflyの歌です。

「このタイミングでこの曲ですか~~!」
って感じで会場は再びすごい熱気に。

70年代のテイストあふれる
ヒッピー&サイケな雰囲気のPVも
超お気に入りの1曲です。

19) On your side

ライブの最後を飾るのは
最新シングル On your side。

静かな歌いだしから始まって,
少しずつ盛り上っていくエキサイティングな展開。

ボーカリスト越智志帆の豊かな表現力が
遺憾なく発揮されている一曲です。

最後のささやくような I’m on your side の歌声は
ライブでしか聴けない感動でしたっ!

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

というワケで
志帆ちゃんとイッキに駆け抜けた熱い2時間半。

ともに歌い, ともに踊り, ともに叫んだ
最高の時間でした。

会場となった前橋のベイシアホールは
収容人数2,000人なのですっごくアットホーム。

まるでライブハウスみたいな雰囲気で
志帆ちゃんの存在がと~っても近かったです。

次は来年2月のアリーナツアーに参戦します。
超たのしみ~~~!

以上,WHIHTE TOUR2015 IN 前橋 の
ライブ参戦レポートをお届けしましたっ!

 

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑