防災セットのおすすめ ランキング人気No1のアイテムから中身をリストアップ

公開日: 

防災セットのおすすめ

こんにちは。
今日は防災セットの話題をお届けします。

熊本県では多くの方が被災され
避難所などで不自由な生活を強いられています。
心から お悔やみ申し上げます。

できることなら現地に入り,
被災された方々のお手伝いをしたいところですが
遠く離れたところなのでそれもできません。

たくさんの人々が大変な思いをしている中,
何もできない自分が歯がゆくてたまりません。

そんな自分にできるのは金銭的な援助のみ。
そこで本日,わずかな額ですが募金させて頂きました。

毎日が本当に大変だと思いますが
近くの人と声を掛け合って,
なんとか頑張ってほしいと思います。

ニュースで聞くところによると
公的な避難所には救援物資が届いていますが
自然発生的な避難所には届いていないとのこと。

救援物資が届くまでは
自分の身は自分で守らなければなりません。

そんなときに欠かせないのが
必要な物を一つにまとめた防災セットです。

少し大き目のリュックなどに
非常用の食料や水などを詰め込んでおけば
いざという時にも安心です。

ただ,実際に災害にあった時に
何が必要なのはなかなかイメージできません。

非常食や水は誰でもすぐに思いつきますが
その他にもさまざまなアイテムが必要となります。

自分一人でそれらをすべて考えて
準備しておくのはなかなか大変な作業です。

そんなときに便利なのが
必要なものがすべて揃ったセットです。

楽天からもさまざまな防災セットが
販売されています。

どんなセットが売れているのか
こちらのランキングでチェックしてみましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

楽天 防災セットランキングTOP20

災害時に必要なアイテムが
一つのリュックにまとめて入っているものに
人気が集まっています。

でも,ランキングを漠然と見ていても
どれがいいのかよくわかりませんよね?

そんなときに参考になるのが
寄せられた口コミの数です。

というワケで紹介したいのがコチラ。
口コミ数No1の防災セットです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

寄せられた口コミの数は約3,000件と
他アイテムを大きく引き離しています。

評価の平均も5点満点中4.51とかなり高く
ほとんどの人が★5つまたは★4つの評価です。

防災士監修の内容は
いざという時にも安心のセットです。

いったいどのようなセットなのか
次の章で詳しく見ていくことにしましょう。


<スポンサーリンク>




防災セットの中身をリストアップ

まず最初にチェックしておきたいのは
非常セットに何を入れるかです。

食料や水はもちろん大切ですが
それ以外にもさまざまなものが必要です。

大切なのはあれもこれもと
袋に詰めすぎないこと。

量が多くなりすぎると重くなり
持ち運びにも難儀します。

日本赤十字社は非常袋のレベルを
次の3段階に分けることを推奨しています。

・レベル1 … 最低限必要な1次持ち出し品
・レベル2 … 救助を待つ時や避難所が使えない場合に備えて
・レベル3 … 防水シートなど防災準備品

それぞれ具体的に見ていきましょう。

1次持ち出し品

4月21日の毎日新聞の「くらしナビ」に
非常時の1次持ち出し品のリストが掲載されています。

□ IDカード(氏名,連絡先,血液型,常備薬などを記入)
□ 健康保険証のコピー, 母子健康手帳など
□ 現金(小銭も)
□ 家や車の合い鍵
□ 懐中電灯
□ 携帯ラジオ
□ 家族の写真
□ 広域避難図
□ 笛またはブザー(救助を呼ぶため)
□ 防災ずきん, ヘルメット
□ ビニール袋
□ マッチ,ライター
□ 給水袋
□ スリッパ
□ 軍手
□ レインコート
□ アルミ製の保温シート,使い捨てカイロ
□ 予備の電池
□ 飲料水

これらをリュックに詰めておき
常に枕元に置いておくようにしましょう。

2次持ち出し品

2次持ち出しの備蓄品は
自宅で救助を待つ場合や
避難所が使えない時に使います。

具体的には次のようなものです。

・3日分の飲料水, 非常食
・コンロと燃料
・給水バケツ(ウォータータンク)
・災害用トイレ
・救急セット(マスクや絆創膏など)

家が地震でつぶれた時に備えて
ガレージや家の軒先などに置いておきましょう。

3次持ち出し品

ロープ, 防水シート, 消火器, スコップなどの
防災準備品がこれに相当します。

とりあえず身の安全が確保できたら
これらのセットを活用しましょう。

以上が非常セットの基本的な内容です。

さきほどご紹介た防災セットは
レベル1とレベル2の内容をほぼ完璧に
カバーしています。

さらにこちらのセットには
これ以外にも次のようなアイテムが
しっかり用意されています。

★ 緊急サイレン

スイッチ一つで大音量のサイレンがなり
ライトがフラッシュして居場所を知らせます。

★ 多機能リュックサック

モノがたくさん入る大容量のリュックサック。
ポケットがたくさんついているので
小物類の収納も万全です。

★ エアゾール式簡易消火器

地震で最も怖いのは建物の倒壊による
窒息死や圧死です。

それについで多いのが火災による死亡。
特に直下型地震では火災の犠牲者が多く
消火器は必須のアイテムです。

★ 革製の軍手

布製にくらべて丈夫です。
熱にも強く,救助や瓦礫撤去などの
作業に重宝します。

★ エアーマット

避難生活で最もつらいのは
固い床の上で寝なければならないことです。

ほとんどの避難所は体育館などですから
寒くて痛くてよく眠れない人も多いようです。

そんな時に軟らかいマットがあれば
グッスリ眠れて体力も回復します。


<スポンサーリンク>




楽天人気No1の防災セット その口コミ

楽天に寄せられた最近のコメントを
内容別に分けてご紹介します。

必要なものがほぼ揃っていて安心

・家族分購入。中身が至れり尽くせりで大満足です。
・少し重たいですが, 内容は充実していると思います。
・今まで準備していなかった実用的なものがたくさん入っています。
・緊急時のサバイバルのためにバランスのよい品揃えだと思います。
・必要なものが一つにまとまっているので持ち運びに便利です。
・すべて使えそうなものばかりで無駄がないように思います。
・内容充実, 大きさも適正で重さも適量だと思います。
・災害時に必要と思われるものがひと通り入っていて安心です。
・必要なものはほぼ揃っているのでわずかな追加で済みます。
・全体的に実用性の高いグッズが多く大変満足しています。
・中身が充実しているので1週間程度は頑張れるかなという印象。
・いろんなお店の商品を調べましたがこれが一番ピッタリでした。
・これに女性用セットを追加で購入しようと思います。
・これだけ揃っていれば,何かあっても安心です。
・一つ一つの商品がしっかりしていて内容も気に入りました。

自分で詰めることで防災意識が深まる

・購入後に自分でリュック詰めすることで内容を確認できました。
・リュックへの詰め方まで示されており, たいへん満足です。
・収納例やチェックリストがついていて入れやすかったです。
・自分で確認しながらリュックに入れることはとても大切だと思った。
・リュックへの入れ方などのアドバイスがあって親切だと感じました。
・子どもと一緒に一つ一つ確認しながらリュックに詰めました。
・詰め方の順番を画像付きで同封して頂き,ありがたかったです。
・自分で詰めると内容も確認できるし追加したい物もわかる。
・説明書を読まずに何も考えずに詰めたら入りませんでした。
・「こんなに入るの?」と思ったけど実際入れてみると余裕があった。

自分一人では気づかないものもたくさん入っている

・自分だけでは思いつかないようなものまで入っていて安心です。
・個々のアイテムを1つずつ揃えるのは大変なので助かりました。
・自分ですべて揃えるのは手間がかかるので助かりました。
・自分一人でここまで準備することはできないと思います。
・自分で考えただけでは思いつかないような品物もたくさんあった。
・自分一人では気づかない物が入っていて助かります。
・自分で揃えるのは大変なので忙しい方に特にオススメです。

しっかりした作りのリュックに安心

・リュックはこれでもかというほどポケットが多かったです。
・想定よりもコンパクトなリュックに全てがすんなり収まりました。
・リュックに余裕があるので生理用品や着がえも入ります。
・リュックもしっかりとした丈夫な作りで安心感があります。
・リュックの背中部分が軟らかいので背負うのが楽でした。
・生理用品やガーゼなどを入れられる余裕もあります。
・すべてリュックに詰めても余裕があるので他に必要な物も入った。

特にこのアイテムがお気に入り

・アルファ米のセットも購入の決め手となりました。
・ライトは明るさもあり, ラジオも使いやすかったです。
・革手袋, 消化スプレー,エアーマットが入っているのはこれだけです。
・これ一つで水,ご飯,保温,明かり,情報を確保できるので便利です。
・寝るときに使う“膨らむマット”がお気に入りです。
・コチラを購入した決め手は簡易消火器がついていることです。

安心感が全く違う

・必要なものが家に備えてあるという安心感が素晴らしいです。
・役に立ってほしくはないが,あるのとないのとでは安心感が違う。
・これがあるのとないのとではいざという時の安心感が全く違う。
・防災対策の第一歩としてのきっかけには十分だと思います。
・緊急時を想定して一人ひとつは持っておくべきだと思います。
・急いで逃げるにはこれくらいが限度と感じる丁度いい重さでした。

女性でも無理なく持てる重さ

・必要なものがコンパクトにまとまっていて女性でも持てます。
・全て入れると結構重いですが,背負うと無理なく運べます。
・たくさん詰めても女性の私でもさほど重く感じずに持てました。

その他

・防災士の人が選び抜いたということで安心して購入できた。
・防災士さんの意見に基づいてるところが信頼できます。
・「役に立つ日がこない事を祈っています」の文面に心打たれました。
・あちこち迷ったけど商品レビューが一番多いコチラに決めました。
・自分が不要でも誰かのために必ず役立つものばかりです。
・食料や衣服など他に必要なものは足していきたいと思います。


<スポンサーリンク>




まとめ

さて,いかがでしたでしょうか。
さすが口コミ数No.1だけのことはありますね~。

自分一人では思いつかないようなものも
しっかり用意されていて安心です。

また一つ一つ自分の手でリュックに詰めることで
防災への意識をしっかりと高めることができるのも
大きな特徴の一つだと感じました。

説明書通りにうまく詰め込めば
リュックのスペースに若干の余裕ができるので
その他のアイテムも収納できます。

このセットをベースにして
必要なものを各自追加していけば
さらに安心感も高まると思います。

備えあれば憂い無し。
いざという時のためにしっかりと
準備をしておきたいものです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑