まちかど情報室 大切なカギを守るアイディアグッズ

公開日: 

まちかど情報室で紹介されたユニークな鍵管理グッズ

こんにちは。
今日は鍵の管理をスムーズに行うことができる
ユニークなアイテムをご紹介します。

2月15日水曜日のNHKおはよう日本の
「まちかど情報室」で紹介されたアイテムです。

朝, 家を出る直前になって
「あれ? 車の鍵がない。どうしようっ!」
な~んて経験ありませんか?

私なんか,あちこに鍵を置き忘れて
直前になって慌てることがしょっちゅうです。

いつもの場所に鍵が置いてないと
ほ~~んとあわててしまいますよね。

そんな私の鍵忘れ防止対策は
キーホルダーに鈴をつけることです。

持つたびに「チリンチリン!」と音がするので
鍵の扱いを強く意識するようになりました。

まあ~ それでも忘れる時は
忘れちゃうんですけどね… (笑)

さて今日はそんな鍵の管理を
ストレスなくスムーズに行えるアイテムを
いくつかご紹介したいと思います。


<スポンサーリンク>




世界最小級の落とし物防止タグ

最初にご紹介するのは
置き忘れた場所を知らせてくれる
落とし物防止タグです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「マモリオ」と名付けられた
世界最小級の忘れ物防止タグです。

使い方はと~ってもカンタン。
あなたが普段使っているキーホルダーに
このタグを取り付けておくだけです。

このタグがスマホの専用アプリと連動し
鍵の置き場所を知らせてくれます。

タグがスマホから30メートルほど離れると
自動でスマホにメッセージが送られます。

さらにタグの置いてある場所を
スマホの地図上に示してくれるので
どこに置き忘れたのかが一目瞭然。

複数のタグを同時に使えるため
カギのほかにサイフなど大切なものに
付けて使うことができます。

このアイテムは多くの観光客が見込まれる
東京オリンピックに向けて開発が進められました。

鉄道会社でもこのタグを活用して
落とし物を持ち主に届けられないかと
検討しているそうです。
 


<スポンサーリンク>




鍵を取り出しやすくするフック

次にご紹介するのは
バッグの内ポケットなどにひっかけて
鍵を取り出しやすくするフックです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小久保工業所 キーテール ホワイト
価格:108円(税込、送料別) (2017/2/17時点)

 

「玄関の鍵を開けようと
バッグの内ポケットを探したのに鍵がない!」

「あわててバッグの中を探したら
底の方に落ちてました… 。」

こんなときってすごくイライラしますよね~。
そんな時に便利なのがコチラのアイテム。

このフックをバッグの内ポケットに掛けておけば
鍵の置き場場所が一目でわかります。

鍵の他にもヘアゴムやカードケースなど
ちょっとした小物を掛けられるのでとっても便利。

こんな小さなフックでも
あるのとないのとでは大違いです。

余計なストレスを感じたくないあなたに
いちおしの専用フックです。

 


<スポンサーリンク>




玄関先に設置できる小さな金庫

急な用事で家をあけたりする時
子供への鍵の受け渡しには気を使いますよね~。

子供に鍵を持たせたり
植木鉢の下に隠したりする方法もありますが
やっぱりちょっと不安です。

そんな時に便利なのがコチラ。
玄関先にも設置できるキーボックスです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「カギ番人plus」という名前の
鍵専用ミニ金庫です。

この中に鍵を入れておけば
帰ってきた家族がいつでも安心して
鍵を取り出すことができます。

本体には数字とアルファベット,
合わせて12個のボタンがついていて
12桁までの暗唱番号を設定できます。

ボックスを開くときは
この暗唱番号を順番に押します。

設定した番号は何度でも変更可能。
ボタンを押すだけのカンタン操作なので
お年寄りやお子さまでも安心です。

本体は強い衝撃にも耐える
丈夫な亜鉛合金でできています。

内部には仕切りがついているので
鍵の出し入れもスムーズにできます。

家や車の鍵はもちろんカードなど
大切なものをしっかりと保管できます。

上部にはU字金具がついているので
玄関の脇やフェンス,作業現場など
さまざまな場所に設置できます。

植木鉢の下に隠したり
郵便受け箱の中に入れたりするより
ず~~っと安心,確実です。

 

まとめ

というワケで今日は
鍵の管理をスムーズに行うことができる
ユニークなアイテムを紹介しました。

「まちかど情報室」で紹介される商品は
毎回ユニークで楽しいものばかり。

「これは使える!」と私が感じたものは
どんどん紹介していきたいと思います。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑