LIVE DAM STADIUM(スタジアム)は本人映像も充実!従来機種との違いは?

公開日: 

最近のカラオケはほ~んとスゴい!

こんにちは。
今日もカラオケの話題をお届けします。
(商品紹介ではなく個人的な日記です)

最近のカラオケの機能はスゴくて
いろ~んな使い方ができます。

一人でカラオケやってると
リモコンのボタンをあちこちいじるので
「へぇ~~! こんな使い方もあるんだ」
っていうのを発見して感動しちゃいます。

スピードやキーの調整は昔からありますけど
それ以外にもいろんなオプションがあります。

例えば自分の声にエフェクトをかけて
男性っぽい声や女性っぽい声にしたりとか。

曲の途中で拍手や歓声を入れたり
2番が歌い終わった時点で自動的に
フェードアウトさせたりとか。

背景画像を自然の風景にしたり
女の子のドキっとする水着姿にしたりとか。

こんな感じで最近のカラオケは
以前にも増して楽しみ方がグ~ンと広がりました。

そんな私が最近特に「スゴい!」と感じてるのが
LIVE-DAMの最新機種であるLIVE-DAM STADIUM(スタジアム)。

“スタジアム”という名の通り
自分がアリーナの真ん中で歌っているような
そんな気分にさせてくれます。

とにかくめちゃくちゃ音が良くて
画像もスゴくてほ~んと感動モノなのです!

いったいどんなカラオケなのか
次の章で詳しくご紹介したいと思います。


<スポンサーリンク>




LIVE DAM STADIUMの魅力

LIVE DAM STADIUMの魅力 3点まとめ

1) スタジアムで歌っているような臨場感を味わえる
2) デュアルモニターで映像も迫力満点
3) ウザいDAM CHANNELの音を消せる

以下,一つずつ具体的に説明しますね。

スタジアムで歌っているような臨場感を味わえる

まずは本体の写真をご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LIVE DAM,STADIUM,スタジアム,カラオケ

「ライブサウンド」というボタンが
画面の真下にありますよね?

これがLIVE DAM STADIUMの
最大の特徴なんです。

歌っている時にこのボタンを押すと
いつもの歌声が大きくパワーアップ!
臨場感あふれる歌声に変化します。

巨大スタジアムのど真ん中で
数万人の大観衆を前に歌っているような
そんな感じの音になるんです。

単にエコーがかかった音とか
そういうレベルを遥かに超えた臨場感!

自分が世界の主役になったような
そんな最高の雰囲気を味わえる音に変わります。

この快感を一度味わってしまうと
もう~~完全に病み付きになります。

とにかく超~~~気持ちよくて
何度でも歌いたくなってしまうほど。

ちなみにコチラがルームに置いてある
LIVE DAM STADIUMのマニュアルです。

LIVE DAM,STADIUM,スタジアム,カラオケ

デュアルモニターで映像も迫力満点

素晴らしいのは音だけではありません。
2つの画像を同時に楽しみながら歌えます。

“デュアルモニター”というシステムで
それぞれ違った画像を見ながら歌えます。

片方のモニターには通常の画面,
もう片方のモニターにはイメージ画像,
みたいな感じです。

ちなみに私がこの前,入ったルームでは
1つが液晶画面でもう1プロジェクター画面でした。

画像は曲によって変わります。
2画面とも同じ画像が流れるものもあれば
違った画像が流れるものもあります。

例えばいきものがかりの YELL。
こんな感じで歌詞画面とイメージ画面が
別々に流れてきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LIVE DAM,STADIUM,スタジアム,カラオケ
「天城越え」はこんな感じ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LIVE DAM,STADIUM,スタジアム,カラオケ

曲の雰囲気にあったイメージ画像が流れるので
さらにテンションも大きくUP!

また本人画像もスタジアムの方が多いです。
例えば back numberの「高嶺の花子さん」

通常のLIVE DAMでは本人画像はありませんが
(もしかしたら今は配信されてるかもしれませんが)
スタジアムだと本人画像になります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LIVE DAM,STADIUM,スタジアム,カラオケ

ウザいDAM CHANNELの音を消せる

LIVE DAMで歌っていると
曲と曲の合間にCMが流れてきますよね。

DAM CANNEL(ダムチャンネル)の
コマーシャルです。

現在そのMCを務めているのは
高橋みなみさんとジョージ・ウィリアムさん。

曲の合間に新曲のCMやインタビューが
ローテーションで何度も何度も流れてきます。

1~2回見るのは新鮮でいいんですが
繰り返し同じ映像を見せられるのは
はっきり言って“ウザい”んですね。

でも本体にある「BGM音量」をゼロにすれば
このCMの音を消すことができます。

CM画像を消すことはできませんが
音が聴こえなくなるだけでも全然違います。

合間に余計な音を聴かなくて済むので
より歌に集中できるようになります。


<スポンサーリンク>




唯一の欠点は…

と,こんな感じで
いいことづくめのLIVE DAM STADIUMですが
実は大きな欠点があります。

それは…

自分は歌が超うまいと錯覚してしまうこと

さっきも言いましたが
このスタジアムでは自分の声にエフェクトがかかって
プロ歌手の歌声みたいに聴こえてきます。

なので「私,こんなに上手なんだ~!」と
錯覚してしまうのが最大の欠点です。

自分の実力以上に上手に聴こえてしまうので
そこは意外な落とし穴かもしれません。

でもまあ~ こればかりはどうしようもないですね。
それがこのスタジアムの“売り”なわけですから。

でも実際,自分の歌声というのは
自分で思っているほど上手くはありません。

実際,自分の歌を録音して聴いてみると
そのヘタさに唖然とすることも度々。

なので時にはエフェクトをゼロにして
自分の歌声を冷静に分析することも必要です。

そんな私がよくやるのは
ボイスレコーダーを使った練習です。

オリジナルの音源をイヤホンで聴きながら
ボイスレコーダーに自分の歌を録音します。

この方法なら純粋な自分の声だけを録音できます。
エコーもエフェクトも全くかかっていない生の声です。
バックの演奏もない完全な“アカペラ”です。

そうやって録音した声を自分で聴いてみると
音程やリズムの狂いが手に取るようにわかります。

マイクを通して聴こえてくる自分の声は
エコーがかかっているので上手に聴こえるんですね~。

でもボイスレコーダーへの録音は
そういうのが全くない完全に“生の声”なので
欠点を修正するには最適な方法です。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

というワケで今日は
最新機種であるLIVE DAM STADIUMの
体験レポートをお届けしました。

これから始まる歓送迎会のシーズン。
ヒトカラでた~っぷり練習して
みんなをビックリさせちゃいましょ~!

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑