まちかど情報室 4月27日 クッキング 助けます

公開日: 

はじめに

今日のまちかど情報室で紹介されたのは
クッキングを効率的に行うアイテムです。

タマネギのみじん切りや生ゴミの処理,
キッチン用品の細かい部分を掃除する時などに
重宝するアイテムをご紹介します。


<スポンサーリンク>




押すだけでみじん切りができる容器

最初にご紹介するのは
カンタンにみじん切りができるアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

作り方は超カンタンです。
容器に輪切りにしたニンジンなどを入れ
そのまま赤い部分を何度も押します。

たったこれだけでキレイにカットされた
みじん切りが完成!

指を切る心配も全くないので
お子さんでも手軽にカットできます。

容器の赤い部分を
ひっくり返して内側を見てみると
中にはステンレス製の刃がついています。

フタを押すたびにこの刃が回り
野菜を細かくカットしてくれます。

電気を使わずに押すだけなので
いつでもどこでも手軽にみじん切りが
できます。

これを使えば野菜がたくさん入った
おいしいチャーハンもすぐにできますね~。

容器は密封されているので
タマネギなどをカットするときも
目にしみず快適に調理できます。


<スポンサーリンク>




必要なときに取り出せて使えるキッチンスタンド

次はいろいろな用途に使える
便利なキッチンスタンドをご紹介します。

シンクの隅に三角コーナーを置いて
そこに生ゴミを入れている人も多いと思います。

でも,これだとシンクも狭くなるし
見た目にも美しくありません。
そんな時に便利なのがコレ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

さまざまな用途に使える
キッチン用のスタンドです。

例えばスタンドを広げてポリ袋をかぶせれば
三角コーナーの代わりにごみ袋として使えます。

冷凍したい食材をジップロックなどに入れる時も
このスタンドに被せれば手早くできます。

またコップや茶碗などを洗ったときは
スタンドにかけて乾かすこともできます。

必要な時にサッと手元に用意できるので
非常に使い勝手がいいアイテムです。

ある生活雑貨メーカーが
このスタンドを開発しました。

台所の生ゴミを入れるために
キッチン用の薄いポリ袋を使っている人が
多いことからこのアイディアが生まれました。

ポリ袋は三角コーナーには入れにくいので
スタンドにしたらかけやすいのではないかと
このアイテムを思いついたそうです。


<スポンサーリンク>




隙間などを掃除しやすいヘラとブラシのセット

水筒のフタなどを洗うとき
スポンジだと狭い隙間が洗いづらくて
困ることってありますよね。

そんなときに便利なのがコチラ。
狭いところをキレイにできるセットです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キッチン周りスミッコブラシ
価格:487円(税込、送料別) (2017/4/27時点)

 

このセットが一つあれば
さまざまな隙間を手際よく洗うことができます。

たとえばおたまの裏側のすきまなどは
幅の広いオレンジのヘラでこすり取るように。

なべの把っ手などの細かい隙間には
緑のへらを水で濡らしてちょっとこするだけで
あっと言う間にキレイになります。

水筒のふたの裏側の隙間や
炊飯器の蓋のパッキンの隙間などの汚れも
このブラシがあれば簡単に落とせます。

普段から気になっていた
隅の汚れを手軽に落とすことができるので
こまめに掃除をする習慣も身につきます。

まとめ

さていかがでしたでしょうか。
私が一番欲しいのは“みじん切り”のアイテム。
これがあればタマネギを切るのも楽です。

カレーやシチューを作る時などは
いつも包丁で細かくタマネギを切っている私。

少したつと涙がどんどん出てきて
ほ~~んとつらいんですよね。

でもこれがあれば大丈夫。
涙目にならずに安心して調理できます。

押すだけなので子どもたちも
喜んでお手伝いをしてくれそうです!

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑