父の日の製作 1~2歳児におすすめの手作りグッズ

公開日: 

はじめに

まもなくやってくる父の日。
お子さんが製作した手作りグッズなんかを
プレゼントに贈れたらステキですよねっ。

でも1~2歳の小さなお子さんとなると
手作りグッズを製作するのはなかなか難しいもの。

でも喜ぶお父さんを顔を見たいなら
ぜひともチャレンジさせたいですよね~。

そんなお母さんのために
小さなお子さんでも製作できるアイテムを
いくつかご紹介したいと思います。


<スポンサーリンク>




父の日の製作 1歳児のおすすめ

手作り肩たたき券

まず一歳のお子さまでもできる製作からいきましょう。
いちばんカンタンなのは「手作り肩たたき券」です。

券そのものはママが作って
お子さまがそこに絵を描きます。

父の日にこの券をお父さんに渡して
券とひきかえにお子さんがお父さんの肩を叩きます。

券をつくる時はお母さんとの
そして肩たたきはお父さんとのコミュニケーションになり
まさに一石二鳥のプレゼントと言えます。

ヤクルト容器のマラカス

よく洗ったヤクルトなどの容器の中に
大き目のビーズを少量入れます。

この容器を2本くっつけることで
超カンタンなマラカスのできあがり。

周りにフェルトや毛糸などを貼れば
とってもかわいく仕上がります。

父の日にはこれでホームカラオケパーティ。
盛り上がること間違いなしです!

チラシボール

からー新聞折り込みチラシを
お子さまにビリビリに破らせます。
きっと大喜びでやるでしょうね~。

それを無色透明のナイロン袋に入れて
口の部分を輪ゴムでギュッと閉めれば
チラシボールのできあがり。

柔らかいので顔にあたっても大丈夫。
安心して遊ぶことができます。

家族みんなで楽しく過ごせる
超カンタンな製作アイテムです。


<スポンサーリンク>




父の日の製作 2歳児のおすすめ

特製とんがり帽子

画用紙でとんがり帽子の原形を作ります。
そこに毛糸やシールを貼り付けていくだけで
オリジナルの帽子ができあがります。

もちろんクレヨンやクーピーで
お父さんの絵を描くのもいいですよね~。

秋ならどんぐりやまつぼっくり,
紅葉した落ち葉なんかをくっつけると
また一味違った仕上がりになります。

ちなみにドングリの中には
虫の卵が産みつけられていることも多く
あとから虫が出てくることがあります。

それを避けるためには
ドングリを一度冷凍してから
天日干しするのがオススメです。

福わらいお父さん

顔の形に切った台紙(ボール紙など)に
お母さんが描いた目,鼻,口をペタペタと
貼り付けてお父さんの顔を作ります。

子供が貼ると超ユニークな顔が出来上がり
お父さんも思わず苦笑い!

顔のパーツはお母さんが描きますので
ちょっと大変かもしれませんが…(笑)。

素材にフェルトを使うと安全性も高まり
ビビッドな仕上がりになります。

紙皿リース

コンビニなどで紙皿を買ってきます。
皿の中央にはお父さんの顔を描きます。

周囲には毛糸やフェルト,シールなど
いろんなものを貼り付けていきます。

前述したように季節が秋口なら
どんぐりや紅葉した葉っぱなどを貼ると
さらに季節感が増します。


<スポンサーリンク>




まとめ

さていかがでしたでしょうか。
1~2歳のお子さまで簡単にできる製作品をいくつか
ご紹介させて頂きました。

1~2歳児の場合はまだ手先が不器用なので
必要なパーツをお母さんが用意しておくのがポイント。

それをお子さんがペタペタ貼り付けていくというのが
いちばんカンタンなパターンだと思います。

素材はフェルトや毛糸を中心に
柔らかくて色が鮮やかなものを選ぶといいでしょう。

工夫しだいで小さなお子さんでも
お父さんがビックリするようなアイテムを
作ることができちゃいます!

お子さんにしかできないアイディアで
お父さんが笑顔になれるといいですねっ!

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑