まちかど情報室 5月22日 手作り料理をサポート

公開日:  最終更新日:2017/05/24

はじめに

今日のまちかど情報室では
自宅で誰でもカンタンにパンやソーセージなどを
作ることができるアイテムが紹介されました。

手作りのパンやソーセージだなんて
いかにも時間と手間がかかる感じがしますよね~。

でも今日ご紹介するアイテムを使えば
誰でもカンタンに作ることができます。


<スポンサーリンク>




パンを手作りできるシリコーンの袋

コンビニやスーパーで売っている食パンや菓子パン。
たまには自分でパンを作るのもいいですよね~。

でもその手間と時間を考えると
なかなかその気になれないという人も
多いのではないでしょうか。

そんなときに便利なアイテムがこちら。
このバッグ一つで生地作りから焼き上がりまで
カンタンにパンができます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

まずは強力粉やドライイーストなどの材料を
このバッグに入れ,水を加えてかきまぜます。

バッグはシリコン製でやわらかいので
袋に入れたままこねることができます。
生地に直接触れないので衛生的です。

こねおわったら発酵が早く進むよう
電子レンジで10秒程度あたためます。
しばらく寝かせたら生地の出来上がり。

その後,バッグの口を折り返し
そのままオーブンで加熱すれば
おいしいパンが焼き上がります。

ここまでにかかる時間は1時間半。
たったこれだけで美味しいパンができます。

思いついた時にパッと作って
焼きたてのパンを手軽に食べられるのが
大きな魅力です。


<スポンサーリンク>




簡単に串刺しを作れるケース

次は肉の串焼きなどを
誰でもカンタンに作れるアイテムです。

肉をひとつずつ串に刺すのって
時間と手間がかかってけっこう大変ですよね~。
でもこれがあればスピーディーにできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

これを使えば肉をイッキに
串に刺すことができます。

使い方は超カンタンです。
容器のフタを開けて中に肉を詰めます。

フタを閉めたら端の穴から串を通します。
これだけで肉の真ん中にキレイに刺さります。

ケース内部に肉がしっかり固定されるので
あまり力を入れなくてもまっすぐ刺さります。

肉だけでなくねぎなどの野菜も
中に入る大きさにカットすればOK。

焼きとりなどに串を刺すときも
これがあれば短時間で手早くできます。


<スポンサーリンク>




手作りソーセージを作れるキット

最後はソーセージを手作りできる
ちょっと変わったアイテムをご紹介します。

挽き肉に塩コショウで味付けをしたあと
「ケーシング」という薄い皮に挽き肉を詰め
ソーセージを作ります。

難しいのはこのケーシングに
挽き肉を詰めていく作業です。

薄く縮んだ膜に挽き肉を詰めるのは
手作業だけではかなり大変です。
そんなときに便利なのがコチラ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

この筒に挽き肉を詰めたら
ノズルの先端にケーシングを挿します。

あとはハンドルを軽く握るだけで
一定量の挽き肉が注入されていきます。

一握りで注入される量は決まっているので
均等な大きさのソーセージが簡単にできます。

挽き肉の中にカレーやパクチーを入れれば
オリジナルのソーセージも作れます。

自宅でカンタンに手作りソーセージができるので
子供たちも大喜びですね~。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。

パンやソーセージなど手間暇のかかる調理も
これらのアイテムを使えば手軽にできます。

どのアイテムも“遊び感覚”で
手軽にできるところが素晴らしいと思います。

小さなお子さんのいらっしゃるご家庭なら
子供たちいっしょに楽しみながら作れますよね~。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑