まちかど情報室 5月25日 意外な使い方 分かりますか?

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
意外な使い方ができるアイテムが紹介されました。

一見すると普通のアイテムですが
「え~~! こんな使い方があるんだ~!」
とビックリするものばかり。

どれも今日からすぐに使いたくなるような
魅力あふれるアイテムたちです。


<スポンサーリンク>




花の模様がグラスにうつるコースター

最初にご紹介するのは
きれいな花が描かれたコースターです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コースターパッドシリーズ

でもよく見ると花の形が
歪んでいてちょっと変ですよね~。
実はこの歪みがポイントなんです。

このコースターの上にグラスを置いて
そのの表面に映った絵を見ると…

コースター上では歪んで見えた花が
きれいな形になってグラスに映ります。

実はこのコースターには
専用のグラスがついています。

このグラスには約30度の傾きがあり
歪んだ花が写り込むと正しい形になるよう
計算された設計になっています。

アイスコーヒーや赤ワインなど
色の濃い飲み物を注ぐとくっきり映るので
よりはっきりと絵を楽しむことができます。

友人とパーティーを開く時など
このグラスとコースターがあれば
さらに盛り上がりますねっ。


<スポンサーリンク>




花びんになるシート

次に紹介するのは
ちょっと変わった花瓶です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホリシン 割れない花瓶 JUST POT 大 麻袋柄[ホリシン 花瓶]
価格:327円(税込、送料別) (2017/5/25時点)

 

半透明の薄いシートでできているので
一見するとクリアファイルのように見えます。

実はこれ,花瓶として使えるんです。
このシートの上の部分を開くと袋になります。

ここから水を入れると袋が膨らみ
底の部分も横に大きく広がるので
安定して立てることができます。

割れる心配もないので
安心してお花を飾ることができます。

中の水を捨てれば薄いシートに戻るので
そのままコンパクトに収納できます。

花瓶の用意がなくても
手軽にお花をいけることができるので
たいへん便利です。


<スポンサーリンク>




ルーペになるネックレス

最後にご紹介するのは
ルーペとして使えるアクセサリーです。

年齢を重ねるにつれて
少しずつ衰えてくる視力。

50代にさしかかる頃から
近くが見えにくくなって困りますよね。

その都度老眼鏡をかけるのも面倒です。
そんなときに便利なのがこちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

一見するとおしゃれなペンダントですが
これがルーペとしても使えるんです。

レンズはプラスチック製なので
軽くて邪魔になりません。

レンズを通して見える画像は
約2倍の大きさに拡大されるので
小さな文字もはっきり見えます。

またレンズには特殊な加工が施されていて
服の色に応じて微妙に色が変化します。

白い服を着ている時はレンズが青く見え,
黒い服を着ている時はピンクに見えます。

コーデに合わせて色が変わり
おしゃれで洗練されたデザインのルーペ。

常に首からさげていれば
必要な時にササッと手に取って使えます。

老眼鏡より便利でおしゃれ。
一つ持っていて絶対に損はないと思います。

おわりに

今日のアイテムも魅力的でしたね~。
どれも今すぐ欲しくなるものばかりです。

特に私が欲しいと思ったのが
薄いシートの花瓶です。

ベランダや庭に咲いている花を
ちょっと生けたいなぁと思ったときに
適当な花瓶がない時ってよくありますよね。

そういう時は
醤油を入れる小瓶などを使うこともあるんですが
これだとちょっとおしゃれ感に欠けます。

でもこのシートの花瓶があれば
サッと取りだしてすぐに生けることができます。

倒したり落としたりしても割れる心配がなく
小さなお子さんがいるご家庭でも安心です。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑