まちかど情報室 6月1日 きれいに切れます

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
野菜や袋などをきれいにスパッと切れる
ユニークなアイテムが紹介されました。

キッチンに一つ置いておくだけで
お料理の能率もグ~~ンとアップ!

誰でもカンタンに使える
ユニークなアイテムをご紹介します。


<スポンサーリンク>




野菜を均等に切るくし

最初にご紹介するのは
トマトなど厚みのある野菜を
きれいに切ることができるアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

櫛(くし)のような形をしたこのアイテム。
ステンレス製の長い針が16本ついています。

これをトマトなどに刺せば準備完了。
ナイフを針の隙間に入れてカットするだけで
均等の厚さできれいに切れます。

形が崩れやすいトマトなども
これを使えば5ミリ程度の均等の厚さで
カットすることができます。

包丁をまっすぐにおろすことができるので
切った時の断面がとてもキレイです。

また食材に直接手を触れずに
カットできるので衛生面でも安心です。

トマトの他にもタマネギやレモン,
じゃがいも,さつまいもなど
いろいろな野菜のカットに使えます。

同じ厚さできれいにそろうので
お皿に盛りつけた時の見栄えも
グ~ンと良くなります。


<スポンサーリンク>




とうもろこしの粒を取るスライサー

とうもろこしの粒を取るのって
か~なり大変ですよね。

指でひとつずつ取ろうとすると
か~なりの時間も手間がかかります。

そんなときに便利なのがコチラ。
とうもろこし専用のスライサーです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

これを使えば面倒だった粒取りが
誰でも超カンタンにできちゃいます。

水平にゆっくりとスライドさせるだけで
特に力を入れなくても
一つ一つの粒がキレイに取れます。

粒がキレイに取れる秘密は
スライサーの刃形と角度にあります。

だいこんおろしなどの刃は水平ですが
このスライサーでは粒の根元を切るように
刃が山型に盛り上がっています。

この山型がとうもろこしの
カーブの形にピッタリとフィット。

軽~く押しつけるだけで
簡単キレイに粒を取ることができます。

時間も手間も大幅に短縮できるので
忙しいママさんには大助かりですね~。


<スポンサーリンク>




袋をきれいに切るカッター

最後のご紹介するのは
食品などの袋をキレイにカットできる
ユニークなカッターです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

刃を当てたまま横にスライドさせるだけで
袋の上部を簡単にカットできます。

こんにゃくの入った袋や
お豆腐のパックなど水気の多いものも
これを使えばラク~~に開封。

スナック菓子などの袋も
切りたいところを思い通りにキレイに
カットすることができます。

スパッと切れてキレイに破れるので
ストレスフリーで気分も上々。

水気の多い袋やパックでも
手を汚すことなくカットできるのは
大きなメリットですね。

刃は非常に小さいので中身を傷つけたり
誤ってケガをしたりする心配もありません。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。

どれも超便利で使いやすいアイテムばかりで
今すぐにでも欲しくなっちゃいますよね~。

ちなみに私が一番欲しいのは
とうもろこしのスライサーです。

夏を目前に控えたこれからの季節,
とうもろこしを食べる機会も多くなると思います。

そのままかじるのは抵抗があるので
今までは指で一つずつ粒を剥がしてました。
でもこれだとめっちゃ時間がかかります。

そんなときにこのカッターを使えば
短い時間でイッキに粒を取ることができます。

あ, でもあんまりカンタンに取れちゃうと
勢いに乗って食べすぎちゃうかも~(笑)。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑