まちかど情報室 6月5日 ガーデンニング楽しく

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
ガーデニングを楽しく行うためのアイテム特集です。

私も今年はなぜかガーデニングに燃えていて
庭にいろいろな花や草木を植えては
その美しい輝きを毎日,楽しんでいます。

近所のホームセンターに行けば
一鉢100円以下で買える花の苗がた~くさん。

いろ~んな色や形の花を植えながら
庭を少しずつ華やかな雰囲気にしていくのは
と~~っても楽しいです。

そんなガーデニングの作業がさらに楽しくなる
アイテムをご紹介したいと思います。


<スポンサーリンク>




ハート型のトマトを栽培できるキット

最初にご紹介するのは
切り口が可愛いハートの形になる
ちょっと変わったミニトマトです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

普通のミニトマトはまん丸ですが
これは先がちょこんと尖った形をしています。

そのためこのトマトを半分に切ると
ちょうどハートの形になります。

このミニトマトはオランダ生まれの
「ハートブレーカー」という珍しい品種です。

種や土などがセットになっている
こちらのキットを使えば誰でも手軽に
育てることができます。

種は水分を含んだゼリーで覆われているので
初心者でも失敗することなく育てられます。

日当たりのいい場所でに置き
毎日水やりを欠かさないようにすれば
3カ月ほどで実がなります。


<スポンサーリンク>




栽培道具をチューリップの形にまとめられます

次はガーデニングの作業に使う
キュートな道具セットをご紹介します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

チューリップのような形をした
ガーデニング用アイテムセットです。

花の部分はスプーンになっています。
スプーンの底には目盛りがついているので
肥料などを手軽に計ることができます。

葉っぱの部分はピンセット。
落ち葉や枯れた花などを拾うのに便利です。

大きな葉っぱはスコップになるので
鉢を掘り起こしたり土を移動させたりするのに
とっても便利です。

このスコップの底には穴が空いているので
ここに水を入れて鉢にそっと挿せば
ゆっくりと水をしみこませることができます。

普段は鉢に挿しておいて
必要なときにサッと取り出すだけなので
いつでもすぐに使うことができます。

使わないときは鉢に挿しておけば
おしゃれで可愛いアクセントにもなります。


<スポンサーリンク>




ブロックを組み合わせて花壇が作れます

最後は手軽に花壇が作れる
ブロック式のレンガです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

子供たちが遊ぶブロックのように
レンガのパーツを組み合わせることで
好きな形を作ることができます。

一見するとレンガに見えるこのブロック。
使われている素材はスギなどの廃材を細かく砕いて
合成樹脂と合わせて固めたものです。

一つ120グラム程度なので
子供でも安全に扱うことができます。

これを使えば庭先や玄関の階段に
手軽に花壇を作ることができます。

チョチョっと組み立てて
中に鉢植えの草花をいくつか置くだけで
おしゃれな雰囲気に変わるので便利です。

草花の入れかえもカンタンで
移動も手軽にできて超便利です。

好きな大きさに組み立てられるので
狭い庭でも自在にレイアウトできます。

おわりに

私が一番欲しいと感じたのは
ブロック式のレンガです。

実際に庭先に花壇を作るとなると
けっこう大変ですよね~。

重いブロックを庭先に並べて
土を盛って,花を植えて水をあげて…

でもこのブロックなら超カンタン。
軽いしレイアウトも置き場所も自由自在です。

ブロックで組んだ中に鉢植えを置くだけで
おしゃれな花壇があっと言う間に完成です。

これなら玄関先の階段の上にも
カンタンに設置できちゃいますよね~。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑