まちかど情報室 6月14日 素早くできます

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
時間の短縮につながるアイテムが紹介されました。

多忙を極める現代の私たちの生活。
特に子育て中のお母さんたちにとっては
毎日が目の回るような忙しさだと思います。

そんな毎日を少しでも楽にしてくれる
時間短縮アイテムをご紹介したいと思います。


<スポンサーリンク>




プチトマトをまとめて切ることができる容器

最初にご紹介するのは
ミニトマトを短時間でたくさんカットできる
面白いアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

理科の実験で使うメスシリンダーみたいな
面白い形をしたこのアイテム。

ちょっと見ただけでは
どうやって使うのかよくわかりませんよね?

ポイントは縦に長く入った隙間です。
ここに包丁を入れてトマトをカットします。

使い方は超カンタンです。
まず容器の中にミニトマトを並べて入れます。

次に隙間に包丁を差し込んだら
上からトマトをイッキにカットします。
ああ~ なんて気持ちいいんでしょう!

これを使えば6個のミニトマトを
まとめて半分にカットすることができます。

朝食の準備で忙しい朝でも
たくさんのトマトを同時にカットできて
大幅な時間短縮になります。

包丁を差し込む隙間は4箇所あるので
直角にクロスさせるように包丁を入れれば
4等分にカットすることもできます。

カンタンに分解できるので
清潔に使えるのも大きなメリットです。


<スポンサーリンク>




温風で乾かせるハンガー

続いてご紹介するのは
梅雨時で湿気の多い季節でも
洗濯物をすっきり乾かせるアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

四角い形のハンガーに見えますが
実はこのハンガー, 服のサイズに合わせて
上下に伸ばすことができます。

下の黒い部分にはたくさんの通気孔があり
ここから80度の温風が吹き出してきます。

このハンガーにシャツをかけたら
スイッチON!

下から熱風がどんどん上がってきて
内側から服を乾かすことができるます。
普通のワイシャツなら1時間程度で乾きます。

ハンガーの内部には
2つの洗濯ばさみもついているので
靴下なども同時に乾かすことができます。

消し忘れを防ぐために
1時間~3時間後には自動でOFFになるよう
タイマー設定スイッチがついています。


<スポンサーリンク>




シャーベットのようなデザートができる容器

最後にご紹介するのは
家庭でも短時間でシャーベットアイスを
作ることができる特製の容器です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

この容器の中にジュースなどを入れて
ほんの1分程度かき混ぜるだけで
美味しいシャーベットが出来上がります。

なぜこんなカンタンにできるのかと言いますと
容器の構造にその秘密があります。

この容器の中には保冷剤が入っていて
ジュースに触れる面はアルミになっています。

この容器をあらかじめ冷凍庫で冷やせば
アルミの表面温度はマイナス15度になります。

ここに飲み物を入れると
アルミに触れた部分が冷やされて
急速に凍っていくというワケです。

飲み物の種類を変えたり
トッピングを工夫したりすることで
いろいろな楽しみ方ができます。

かきまぜるだけでどんどん凍っていくので
子供たちも大喜び!

みんなで楽しくデザート作りができて
家族のコミュニケーションもバッチリです。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。
どれも今すぐ試してみたくなりますよね~。

特に最初にご紹介したトマトのカット容器。
6個のミニトマトを一気にカットする快感を
ぜひ味わってみたいと思いました(笑)。

それと最後のシャーベット製造容器も
子供たちと一緒にやったら超楽しそうですよね。

飲み物を容器に入れてかき混ぜるだけなので
誰でもカンタンにシャーベットアイスができます。

これから迎える暑~い季節!
これ一つあればデザートがカンタンにできます。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑