まちかど情報室 6月27日 さわって楽しめます

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
触って楽しむユニークなアイテムが紹介されました。

柔らかくてフワフワしたその感触は
優しくそっと撫でるだけで心も癒されます。

そんなホッとした一時を感じることができる
面白アイテムをご紹介しますね。


<スポンサーリンク>




動物のような肌触りがある紙の模型

最初にご紹介するのは
本物の動物に触っているような感触を楽しめる
ユニークなペーパーキットです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

福永紙工ネットショップ「かみぐ」

トップトゥテールというこのアイテム。
動物の頭からしっぽまでの自然なフォルムを
紙でリアルに再現することができます。

特殊な紙が素材に使われていて
本物の動物に触れたときのような
リアルな肌触りを楽しむことができます。

例えばワニに使われているのは
本の表紙や名刺に使われることもある
凹凸のある紙です。

またシマウマには
ノートや招待状などに使われている
質感が柔らかく肌触りのいい紙が使われています。

動物の自然なシルエットが出るように
紙が重なる部分を極力減らしています。

首などを動かすこともできるので
表情豊かにポーズを変えて楽しめます。

感触や動き, フォルムなど
さまざまな角度から動物たちの魅力を
楽しむことができます。


<スポンサーリンク>




好きな写真をハンカチにできるサービス

次にご紹介するのは
あなたがスマホなどで撮影した写真をそのまま
ハンカチにプリントしてくれるサービスです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

フォトハンカチサービス nuu.uno

写真のデータをネットで送れば
1カ月ほどでハンカチにプリントして
届けてくれます。

写真の色合いをしっかり出すために
“染料プリント”という方法で染めています。

洗濯しても色落ちしにくいので
長期間,ビビッドな色合いが楽しめます。

作っているのは愛知県にある
創業64年の老舗繊維加工メーカーです。

このメーカーはこれまで
ハッピや手ぬぐいなどを染めてきました。

これに注目したのが東京のデザイン会社。
この技術を使ってハンカチなどにプリントする
アイディアを考えました。

色合い,肌触りともソフトで自然。
吸水性にも優れています。

友人や知人との会話の中で
飼っているペットの話になった時など
ペットが写ったハンカチを見せれば
会話もさらに弾みますね。

大好きなペットたちと
いつも触れ合っている気分になれて
癒されること間違いなしです。


<スポンサーリンク>




小豆でたっぷり泡立つ石鹸

最後にご紹介するのは
小豆(あずき)を使った石鹸です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ancoco(あんここ)小豆石鹸 85g【北海道お土産探検隊】
価格:1296円(税込、送料別) (2017/6/27時点)

 

こしあんを作るときに出る
小豆(あずき)の皮が入っているこの石鹸は
特に敏感肌の人にオススメです。

この石鹸を考案したのは
北海道十勝地方にある和菓子メーカー。

そのきっかけとなったのが
小豆であんこを作っているスタッフの肌が
と~ってもキレイだということです。

その理由は小豆に豊富に含まれている
ポリフェノールとサポニンです。

ポリフェノールは抗酸化作用が強く
お肌を常にみずみずしい状態に保ちます。

サポニンは界面活性剤の役割を果たす天然成分で
地肌の汚れをしっかり落とすことができます。

こうした点に着目したこの和菓子メーカーは
化粧品メーカーと共同でこの石鹸を開発しました。

この石鹸を使うと
たっぷりフワフワの泡がたちます。

中にある小豆の皮は泡立てている間に
こすれてなくなるそうです。

柔らかな泡立ちで肌触りも最高。
家族みんなで使える石鹸です。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。

多忙でストレスの多い日々を送っている人には
こういうフワフワ感ってすごく癒されますよね~。

最初にご紹介したペーパーキットは
動物が大好きな子供たちに超オススメ。

ハンカチプリントサービスは
犬やネコなどペットを飼っている人にオススメ。

そして最後の小豆石鹸は
敏感肌で悩んでいる人にオススメです。

優しい肌触りに癒されながら
潤いのある日々を過ごしたいですね V(^0^)/

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑