まちかど情報室 6月30日 夏のお出かけ 快適に

公開日:  最終更新日:2017/07/02

はじめに

「今日のまちかど情報室」では
暑~い夏場のお出かけを快適にするための
アイディアグッズが紹介されました。

赤ちゃんをベビーカーに乗せる時や
強い太陽の光から目を守ったりする時に便利な
お役立ちアイテムをご紹介します。


<スポンサーリンク>




ベビーカーの座面がひんやりするクッション

湿度と気温が高くなるこの時期,
小さなお子さんを連れてお出かけする時に
最も気をつかうのは“暑さ対策”です。

ベビーカーに乗った赤ちゃんは
じっとして動かないまま寝ているので
背中が汗でベタベタしてしまいます。

そうなると機嫌が悪くなって
泣いたりグズったりしますよね~。
そんな時にオススメなのがこちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ポケットにはあらかじめ
冷やしておいたジェルを入れます。

カバーの青い部分はウレタン製で
冷凍庫から出したばかりのジェルを入れても
冷えすぎないよう厚さや密度が調整されています。

これを頭と背中に当てるようにすれば
程よい冷たさを数時間キープしてくれます。

赤ちゃんにちょうどいい冷たさなので
暑い時でも快適にぐっすり眠れます。

もちろんベビーカーだけでなく
車のチャイルドシートにも取り付け可能。

ちなみにこのジェルは
電子レンジで温めることもできるので
冬の寒さ対策にも使えます。


<スポンサーリンク>




折りたためるサングラス

運転中や散歩中のまぶしさを軽減するには
サングラスが便利です。

でもその都度,メガネとサングラスを
とっかえひっかえするのは面倒ですよね~。

また近視や遠視の人にとっては
普段使っているメガネを外すわけにはいきません。
そんな時に便利なのがコチラ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

普段かけているメガネの上に取り付ければ
サングラスとして使うことができます。

でもこういうアイテムって
百円ショップなどでも売ってますよね?

こちらのアイテムが他と違うのは
使わない時は半分に折り畳めるという点です。

小さなケースが付属しているので
持ち運びに便利で携帯性に優れています。

真ん中のパーツに特殊な加工がしてあり
3万回以上開閉しても緩みません。

角度も3段階で調節できるため
手元でちょっとスマホを見たい時なども
と~っても便利です。

本体は非常に軽いのでメガネの上に付けても
違和感はほとんどありません。

使わない時はコンパクトに折り畳めるので
出かけるときにも邪魔にならず便利です。


<スポンサーリンク>




コンパクトになる湯切り用調理器具

最後にご紹介するのは
アウトドアで調理をする時に便利なアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

パスタなどをゆでたばかりの鍋にとりつけて
そのまま湯きりができるというアイテムです。

折り畳んでコンパクトに持ち運べるので
荷物がかさばらず快適です。

両端にはクリップがついていて
鍋の端に固定して使います。

広げる角度を変えて固定できるので
サイズの違う鍋やボールで幅広く使えます。

対応サイズは直径15センチから28センチ。
ボールに付けて野菜を洗うときにも使えます。

しかも耐熱温度は110度なので
沸騰したお湯でも安心して使うことができます。

スパゲティを作る時なども
湯切りをした鍋に具を入れて調理できるので
鍋一つでナポリタンが完成します。

これ一つあればザルは要りません。
バッグの中に1つポンと入れておけば
いつでもどこでも手軽に使えます。

これ一つでザルの役割を果たすので
バーベキューなどのアウトドアはもちろん
自宅での調理にも役立ちます。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。

子連れのお母さんにとっては
最初にご紹介したひんやりクッションは
とても重宝するアイテムだと思います。

アイスノンなどの保冷剤だと
どうしても冷えすぎてしまうので
赤ちゃんにはちょっと心配です。

そんな時にこのひんやりクッションがあれば
安心して赤ちゃんにも使うことができます。

テレビの画像にも映ってましたが
気持ち良さそう~にスヤスヤと眠っている
赤ちゃんの表情がとっても印象的でした。

チャイルドシートにも使えるし
冬場でも温めて使うことができるので
オールシーズン幅広く使えるなぁと感じました。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑