まちかど情報室 7月10日 暑さ 和らげます

公開日: 

はじめに

今日の「まちかど情報室」では
暑~~い季節を涼しく過ごすための
便利なアイテムが紹介されました。

7月も中旬にさしかかり
いよいよ夏の暑さも本番を迎えます。

熱中症の予防にも役立つ
“涼感アイテム”をご紹介しますね。


<スポンサーリンク>




ステンレス製のうちわ

エアコンの冷たい風が苦手で
団扇(うちわ)を使うという人も多いと思います。

でも気温が高い日は団扇であおいでも
ぬるい風が来るだけであまり涼しくありません。
そんな時に便利なのがコチラの団扇です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ステンレス製なので紙より冷えやすく
扇ぐとと~っても涼しい風がきます。

水で濡らして20分ほど冷凍庫で冷やすと
風がさらに冷たくなります。

朝顔の模様にはたくさんの穴が開いていて
ここに水が入り込んで空気を冷やします。

そのためこれで仰ぐと
氷の団扇のように涼しい風がきます。

小さいの穴は直径約0.2ミリなので
水は氷の固まりにならず団扇全体に広がります。

扇いでも水や氷が飛び散ることはなく
快適に使うことができます。

紙の団扇だと何度も使っているうちに
縁のほうがヨレヨレしてきますが
これはステンレス製なので大丈夫。

軽く仰ぐだけで涼しい風がイッキに来るので
暑い時でも快適に過ごせます。


<スポンサーリンク>




帽子の中に組み込める保冷剤

次は帽子の中に入れて
頭を冷やしてくれるグッズです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘッドクール
価格:1436円(税込、送料別) (2017/7/10時点)

 

水をたっぷりと含ませて
帽子の中に入れて使うこのアイテム。

水が蒸発する時の気化熱で
頭部を冷やそうというアイディアです。

吸水性と保水性に優れた素材でできていて
水が垂れないようになっています。

帽子の中でも濡れることなく
快適に使えるのが魅力です。

本体には深い切れ込みが入っているので
大きさが違う帽子にもしっかり対応します。

冷凍庫で凍らせて使うことで
さらに冷たくすることもできます。

持ち手の部分にはコットンが入っていて
好きなアロマオイルを入れて使うこともできます。
香りからも涼しさも感じられますね。


<スポンサーリンク>




メッセージが浮き出す小型卓上扇風機

最後にご紹介するのは
メッセージのやりとりができる
卓上扇風機です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LEDオリジナルメッセージ表示機能搭載 USB扇風機

 

スイッチをONにして扇風機を回すと
羽根が回転しながらメッセージを表示します。

回転する部分にLEDがついていて
点滅しながら羽根と一緒に回ります。

光の残像効果を利用して
メッセージを表示するという仕組みです。

回転しながら表示される文字は
ネオンサインのようでと~ってもキレイ。

涼しい風でくつろぎながら
メッセージを読むことができます。

専用アプリで13文字までのメッセージと
色を設定しておくことができます。

パソコンとつないでいなくても
扇風機単体でメッセージを表示します。

実際に回転するまで
何が表示されるかわからないので
メッセージを開くのも楽しみですよね。

おわりに

さていかがでしたでしょうか。

どれも今すぐに使いたくなるような
魅力的なアイテムばかりでしたよね~~。

私も団扇(うちわ)は大好きで
夏場に熱~いラーメンを食べる時など
扇ぎながら麵をすすっています。

最近は“水うちわ”も大人気なので
このステンレス団扇,め~っちゃ欲しいです。

冷凍庫でカチカチに凍らせたら
どれくらい冷たい風になるんでしょうね~。
ぜひぜひやってみたいです。

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑