浴衣の通販 古典柄やレトロモダンが安い

公開日: 

浴衣の通販は安い古典柄が人気

こんにちは! お元気でお過ごしでしょうか。
今日は“浴衣”に関する話題をお届けしたいと思います。

浴衣というと,今までは白や淡い色が基調でしたが
ここ数年でそうしたイメージは大きく変わりました。

西洋風の派手な柄・色・デザインが増え,
浴衣のバリエーションも大きく広がりました。

すそが極端に短いミニスカートのような浴衣や
ビビッドな色を基調とした洋服のような浴衣も登場しました。

こうした流れが従来の浴衣のイメージを
大きく変えたことは確かです。

しかし,こうした浴衣はファッション性を重んじるあまり
浴衣本来の持つ清楚な美しさからかけ離れてしまった感があります。

そんな中,伝統的な日本の浴衣の良さが
最近になって再び見なおされるようになりました。

ファッショントレンドの流れを見ても
ここ1~2年は落ち着いた雰囲気が主流になりつつあります。

その一番の象徴が黒髪の復活でしょう。
数年前から大流行していた茶髪は次第に影をひそめ,
最近はしっとりと落ち着いた黒髪が主流になってきました。

話はぜんぜん違いますが
カラオケDAMチャンネルのMCなどに登場する
ナントカ48の面々を見てもほとんどのメンバーが黒髪です。

こうした流れの中,黒髪に合うような
落ち着いたコーデが最近は増えてきました。

私がよくチェックするファッションサイトに
「コーデスナップ(コデスナ)」というものがあります。

たくさんのユーザーが“自撮りコーデ”を投稿し
かなりの賑わいを見せているサイトです。

ここに投稿された多くの自撮り画像を見ていると
流行のコーデが一目でわかります。

ちょっと前までは,
いわゆる“アゲ嬢”に象徴されるような
派手なコーデが主流でした。

でも,最近は落ち着いたデザインや
カジュアルで飾らない雰囲気のコーディネートが
多く投稿されるようになっています。

こうした流れが
今年の浴衣にも影響を与えています。

伝統的な日本人の黒髪に合うような
古典的なアイテムが通販などでも人気を集めています。
 


<スポンサーリンク>




浴衣の通販はレトロモダンがイチオシ

さてそんな今年の浴衣のトレンドですが
キーワードは“古典柄”と“レトロモダン”です。

古典柄の人気が復活傾向にあることは
さきほども述べました。

しかし,それは単なる“回顧主義”とは違います。
そこには新しい要素が付け加えられています。

伝統的・古典的な美しさの中にも
現代的な新しさを感じさせる独特の雰囲気,
すなわち“レトロモダン”の要素です。

「NEVERまとめ」などのページを見ても
今年のトレンドはレトロモダンや古典柄が主流だと
あちこちに書かれています。

最も一般的なのは白をベースにした花柄模様。
椿や菊,梅,なでしこなど古風な雰囲気の日本の花が
多くあしらわれています。

また“大正ロマン”も重要なキーワードです。
古風な雰囲気の中にもどこか西洋的な趣が感じられ
大人の女性を演出したい人にはオススメです。

黒地に日本画風の花の絵がたくさん描かれたものや
花火を一面にちりばめたものが人気です。
 


<スポンサーリンク>




通販での浴衣の購入はお早めに!

こうした浴衣は通販で購入するのがイチオシです。

イオンやイトーヨーカードー,しまむらなどにも
たくさんのラインナップはありますが
通販に比べれば,チョイスの幅は大違い!

楽天やアマゾンなどの大手通販なら
ショップの数も商品の在庫も超豊富です。

画面に次々と表示される浴衣を見ながら
自分の好みのアイテムを探すのは超楽しいですよね~。

そんなあなたに一つ大事なアドバイスを!

夏になってから浴衣を購入しようとしても
人気の柄やデザインはすでに完売している場合が
非常に多いということです。

これについては私も苦い経験があります。

去年の冬に楽天でブーツを買おうとして
お気に入りのショップを見てみたら
かわいいデザインはほとんどが売り切れ状態でした。

実際,ファッショントレンドは
半年前から1年前にはすでに決まっています。

時代のトレンドに敏感な人は
そうした流れをとらえて早め早めに行動しています。

しかも最近はツイッターやLINEなどのSNSで
情報はあっと言う間に広がります。

こうした流れに乗り遅れないよう,
早めに購入しておくことを強く強くオススメします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

<スポンサーリンク>

PAGE TOP ↑